ケアマネ資格取得ナビトップへ≫資料請求で勉強開始

勉強を始めるきっかけを作るには資料請求

講師

ケアマネジャーを志したはいいものの何から手をつければいいかわからない方も多いのではないでしょうか?頭のいい人ほど効率の事や勉強のための勉強などをしてしまい、その目的から遠回りしがちなものです。

スムーズに勉強を開始するには第一歩を踏み出す事がとても大事です。そこで管理人のおすすめは興味のある通信講座や、教室の資料請求をして自分にあったものを探してみる事です。

まず考えるより、実際の行動をおこす事で自分のやる気にスイッチを入れるのです。

社会人になってからの勉強は始めるまでが、本当に大変です。しかし逆に言うとこれをきっかけに勉強を始められたら目標にかなり近づけたと言えます。

それに実際に資料が届くと「自分は本当にケアマネジャーを目指すんだ。」という実感が湧いてきます。

やはり時間が何より大事

ケアマネジャーの試験はその受験資格の取得に5年かつ900日と勤務期間が必要なためやはり受験者のほとんどが現在働いてる方かと思います。

しかし忙しいのはライバルも一緒です。なので合否の分かれ目は忙しい中でどれだけ勉強する時間を捻出できるかです。

介護

もし資料請求もしないで講座選びに失敗し、自身に合わない講座で学び続けたら、身にならない事はもとより、最後まで我慢して続けてしまったその時間が何よりももったいないのです。講座の資料請求をしてしっかりと事前に調べましょう。

管理人お勧めは「たのまな」のケアマネ通信講座

たのまなのロゴ

管理人おすすめはたのまなのケアマネジャー合格講座です。たのまなの講義は今までのべ5000名以上指導し、2011年には合格率67%を叩きだした講師陣の講義DVD。論点をパターン化し33項目にまとめた「合格の法則」で満点を目指さず、合格点を目指す効率的な学習。

確かにケアマネジャーの資格は近年、合格率10%台の難関資格ですが系統立てた効率的な学習ならその確率は2倍、3倍と上がります。なるべく出題される所を効率よく学習する事が合否の分かれ目です。

たのまなの詳細はこちらから

資料請求に便利なサイトを利用しよう

何社もあるケアマネジャーの通信講座、当サイトでもなるべく詳しく紹介して、比較するのに便利に使って頂きたいとは思っております。しかし、実際にその通信講座の資料を請求するとやはり細かな情報がつまってます。

このサイトでめぼしい通信講座なり、専門学校が見つかったなら今度はその講座の資料を請求してみましょう。

とは言っても何社も資料請求するとなると何度も住所や名前の入力は意外と面倒ですよね。そういう場合はケア資格ナビというサイトが便利です。一回の入力で何社も一度に請求できます。

ケア資格ナビはこちら

実際の手順

シカトルの画面

実際にケア資格ナビに行くとこんな画面になってます。

シカトル画面

サイト中央「ここから一覧比較・資料請求」をクリック

矢印
シカトル資料請求

資料が欲しい講座にチェックを入れて「無料資料請求のお届け先」をクリック。何社選んでも無料ですのでちょっとでも気になったら取り寄せましょう。

矢印
入力画面

あとは必要事項を1度入力するだけで、チェックしたい講座の資料が届きます。

便利なので是非利用してみてください。

ケア資格ナビはこちら

ケア資格ナビでは、下記の通信講座、講座の資料が請求できます。

*取扱い講座は変更になる場合がありますので、実際にケア資格ナビで確かめてみて下さい。