ケアマネ資格取得ナビトップページ≫ケアマネニュース

ケアマネジャー資格取得ナビ-ケアマネニュース2011-

ケアマネジャー試験合格発表

講師

平成23年度(第14回)介護支援専門員実務研修受講試験の合格発表が12月10日にありました。

受験者数は145,564人の歴代3位で、合格者数は22,339人、合格率は過去最低の15.3%でした。合格率が20%を切ったのも初めてでしかも15%まで下がったのは、震災のため受験者の準備不足や出題傾向がやや変わっていたのが原因と言われています。実際に東北の県別合格率は11~12%位でした。当サイトでも”ケアマネ合格率は20%でも気にするな”などとよく言ってますが15%台は厳しい結果でした。

第14回(平成23年)のケアマネ試験合格基準点です。

分野 問題数 合格点
介護支援分野 25問 15点
保健医療福祉サービス分野  
(1)免除なし 35問 23点
(2)免除あり  
甲区分 15問 13点
乙区分 20問 14点
丙区分 20問 11点
乙丙区分 5問 2点

合格された方はおめでとうございます。実務研修は1年以内に受けてください。不合格の方は今年はしょうがないです。気持ちをうまく切り替えて今年度はコツコツやっていきましょう。

皆さんお疲れ様でした!

平成23年度第14回 介護支援専門員試験が終了しました。みなさん本当にお疲れ様でした。解答速報が各社でてますが、みなさんどうでしたか?合格基準は今年はまだわかりませんが、あきらかに合格の方はおめでとうございます。微妙な方は12月の発表まで待ちましょう。何点で合格かはまだ決まってません。明らかに不合格な方はチャンスです。来年は有利に資格勉強が進められます。今年から新たにケアマネを目指す方は今年がんばって、またこれからすぐに来年を目指すあなたには勝てません。